卒業生インタビュー

一覧

こども保育科

2019年卒業

沼津市立大岡保育所

石岡 一幸さん

子どもが色々な経験をし、自然と触れ合える保育を目指します。

現在2歳児のクラスを担当し、子どもの受入れから遊びの設定、給食の援助、午睡での寝かしつけ、保護者との情報共有など一連の業務を担っています。保育所には様々な子がいて、同じクラスでも発達の差がありますから、成長を実感できた時や、子どもたちや保護者の方たちと信頼関係を築けた時は、喜びとやりがいを感じます。保育士にとって、子どもたちを惹きつけるスキルは、保育面はもちろん安全面でも必須で、授業で豊富に学んだ手遊びや教材が役に立っています。今後は色々な園を経験し、福祉についても学び、子どもが自然と触れ合え、楽しみながら成長できる保育を目指したいです。

一覧へ戻る