学校概要

今求められる技術と知識を持つ人材を育成

今求められる技術と知識を持つ人材を育成

沼津情報・ビジネス専門学校は地元企業との密接な交流を通して実践的な技術や知識をカリキュラムに組み入れ展開させています。進化のスピードを速める情報技術を、研修やインターンシップなど地元企業との連携の中で吸収し、今、求められる技術と知識を持つ人材を育成し地元企業や社会に送り出しています。

学校概要

認可 昭和58年3月22日
開校 昭和58年4月1日
設置者 学校法人 静岡理工科大学
校長名 鈴木 経康
所在地 〒410-0804 静岡県沼津市西条町17-1
電話 055-961-2555
設置学科 ・高度ITビジネス科(昼間4年 / 20名) ・コンピュータ科(昼間2年 / 20名) ・ゲームクリエイト科(昼間3年 / 20名) ・CGデザイン科(昼間3年 / 20名) ・ビジネス科(昼間2年 / 20名) ・医療事務科(昼間2年 / 20名) ・こども保育科(昼間3年 / 40名) ・公務員科(昼間1年 / 10名・昼間2年 / 10名) ・製菓・製パン科(昼間2年 / 30名)

教育理念

社会に自立するために必要な人間力と高い専門技術を有する人材を育成し、地域社会に貢献する。

教育目標

学校教育法に基づき、工業における専門教育による人間性豊かで創造性に富んだ技術者の育成と、商業実務、衛生、教育・社会福祉における実務教育による知性高く教養深い有能な職業人や教育者の育成を通じて、地域社会の発展に寄与することを目的とする。

学生のための教育サポートシステム

  • サイバー大学IT総合学部併修校
  • 基本情報技術者試験 午前試験免除対象科目履修講座実施校
  • CESA 社団法人コンピュータエンターテインメント協会会員校
  • CG-ARTS協会 認定教育校
  • マイクロソフトOVS-ES ライセンス契約校
  • MOS(マイクロソフト オフィス スペシャリスト)試験 会場登録校
  • 医療秘書教育全国協議会会員校
  • 製菓衛生師養成施設
  • 実務教育出版 初級本科・全日制 提携校
  • 近畿大学九州短期大学 通信教育部保育科併修校

校長挨拶

校長

沼津情報・ビジネス専門学校 校長 鈴木 経康

次世代を開く人材として、 この充実したキャンパスから未来へ羽ばたいてください。

本校は、昭和58年(1983年)4月に沼津市寿町に情報処理技術者を養成する専門学校として「沼津情報専門学校」名で開学し、35年間にわたり情報処理教育を中心に教育活動をしてきました。この間、地域社会のニーズに応えられるよう、カリキュラムの変更や学科の改編などを重ね、現在では、ビジネスや保育、製菓など幅広い分野の教育を実践しています。 平成28年には、本校の史上最大の変革として校舎の移転、新築を行い、地域に根差したより幅広い分野での人材を輩出できる総合専門学校へと、その発展を加速させました。 学生の学べるジャンルが広がり、多分野の学生が一堂に集い交流することで、人間的要素に磨きをかけるとともに、より広い見識の獲得を目指しています。 専門学校の真価は、「資格」と「就職」を中心に据えた、その実践的な教育にあります。 卒業後に即戦力となる魅力的な人材を育成するため、私たちは、より懐の深い社会人基礎力の向上と、より実践的な専門技能の習得を掲げ、総合専門学校としての学びを確立してまいります。